オリジナルTシャツで用意するもの

オリジナルTシャツは、テンプレートから選び、簡単にデザインして作ることもできますが、プリントしたいデザインのデータを用意して作ることもできます。 自分で用意すれば、その分オリジナリティーも高くなりますし、お薦めです。

デザインのデータについては、等倍で300dpi程度だと綺麗に仕上がります。 例えば、A4の実寸サイズ297×210mmのデータの場合、画素数は3508×2480ピクセルで、25MB程度になります。

デザインに文字が入っている場合は、文字化けを避けるため、アウトライン化しましょう。 また、半透明化されたデザインは、プリントした時に白っぽく印刷されてしまうので、注意しましょう。

メニュー

Tシャツ Tシャツ作成 オリジナルTシャツ

PAGETOP